2021.01.03

【純米酒】二輪草

二輪草
「板橋区の酒」を造ろうと板橋区商工課と区内酒販組合の協議により誕生した純米酒「いたばし二輪草」。名前の由来は清楚で親しみのある区の花「ニリンソウ」にあやかって命名されました。このお酒は板橋区には江戸時代、加賀100万石“前田家”の下屋敷があったことから、歴史的にも交流のある石川県金沢市の)福光屋にお願いしました。軽快でキレの良い辛口でありながら、米の旨味が広がる純米酒です。